協会コラム

骨盤のゆがみをセルフチェック!

気候も暖かくなり
外へお出かけしたり体を動かしたくなる季節
新生活が始まる季節でもありますね!

 

そんな春
ちょっと骨盤に注目してみませんか?

骨盤は体の上半身と下半身をつないでいる体の「要」とも言われるパーツ。

骨盤の歪みは、
上半身にも下半身にも影響しますし
内臓など体の内側や筋肉など体の外側
ましてや体だけではなくメンタルにも影響していきます。

 

新生活を楽しく心地よく過ごせるよう
体の「要」 骨盤をチェックしてみましょう!

 

骨盤のゆがみとは?

 

骨盤といえば、腰回りにある大きな骨。というイメージが強いかもしれませんが、
実は「仙骨」「寛骨」「尾骨」という3つの骨からなり立っており、
性別によって形や特徴が異なるパーツ。

理想的な骨盤は
きれいな逆三角形のハート型をしています。

 

その骨盤にゆがみが起こってくると・・・
きれいな三角形が四角く開いたり、左右の高さに違いができたり、
前後にねじれるなど、さまざまな形に変形してしまいます。

骨盤のゆがみは様々な不調を招くことがあります。

例えば
上半身には肩こりや腰痛 頭痛 顔の歪みやむくみ・・・
下半身には股関節の違和感や足のむくみ X脚やO脚などの
身体不調を招いてしまいます。

また骨盤の中心にある仙骨には、自律神経も通っています。
内臓機能不調やメンタルにも影響は及んでしまいます。

また代謝の低下や冷えを招いてしまうこともあるので、
太りやすい体になってしまうこともあります。

骨盤のゆがみによる影響を改めて知ってみると
放っておくわけにはいかなくなりますね。

 

どうして骨盤がゆがんでしまうのか?

では、どうして骨盤はゆがんでしまうのでしょうか?
骨盤のゆがみは、姿勢などの日常的な”習慣”が起こしてしまうのです。

ここで生活習慣の癖から
骨盤のゆがみチェックをしてみましょう!

無意識にこんな姿勢してしまうこと ありませんか?
心当たりのある項目を数えてみてください。

チェック項目が多い方は、骨盤がゆがんでいる可能性があります。

✔︎ カバンを片方の肩にばかりかける
✔︎ 片足に重心を預けるクセがある
✔︎ デスクワークで長く椅子に座る
✔︎ 床に座るときにあぐらをかく
✔︎ 横向きに寝る
✔︎ 足を組んで椅子に座る

上記のような簡単なチェックでも骨盤のゆがみの可能性はわかりますが
正確な診断はプロに委ねチェックしてもらうのもオススメです。

 

 

骨盤を整えよう!骨盤補正ってご存知ですか?

骨盤を整えよう!と思った時 みなさんはどのようにされるでしょうか?

とりあえず整体 探してみようかな。
骨盤矯正グッズ 買ってみようかな。

一般社団法人体力メンテナンス協会には骨盤をあっという間に整えられる
協会認定 骨盤補正師が全国で活躍しています。

 

一般社団法人体力メンテナンス協会の骨盤補正は

・短時間で確実に整えられる
・低料金で通いやすい
・痛みが少なく心地よい気持ち良さとスッキリ感

骨盤のゆがみが気になる産後女性にも
赤ちゃん連れで通いやすいとご好評頂いています!

 

骨盤補正が気になる!という方は
ぜひお近くの骨盤補正師までご連絡くださいね。

お子様から一般男性女性 産後女性やご高齢の方にも
美容と健康のために通ってくださる方も多くいらっしゃいます。


全国各地のレッスン情報はこちら
http://www.pca-tairyoku.or.jp/lesson/lesson_cat/total/

 

オススメの通い方は、
しっかり集中して整えたい方
週に一度のペースで8回〜10回ほど通ってみましょう!
※回数は個人差があります。

骨と筋肉が理想的な位置を記憶するようになり
歪みづらい骨盤に変わることができます。

 

定期的にメンテナンスをしていきたい方
まずは月に一度 通ってみましょう!

体調が良くなった!
冷え性が解消した!
お腹のぽっこりがスッキリした!など

嬉しい感想 多数頂いています。

 

 

 

骨盤のゆがみを解消して
体の芯からスッキリした春をお過ごしくださいね。

次回のコラムではお家でできる骨盤セルフケアをご紹介させて頂きます。
こちらも合わせてお役立てください!