協会コラム

今 未来のためにできること

前回のコラムでは
昨今の統計情報から健康について改めて考えてみました。

 

統計情報から得られる気づきは
今だけではなくこれから起こり得ることを改めて捉え直し
その上で今 何をどうすべきか 改めるチャンスをもたらしてくれます。

日々 目の前の日常に囚われるばかりではなく
今の積み重ねが未来を形作っていることを忘れずに

今すぐできることにフォーカスを当て
今回のコラムではより深く掘り下げていきましょう!

 

”がん”による死因がナンバーワンの日本。世界では?

総務省統計局の世界の統計2019のデータで
日本と北米の死因を比較してみると
こちらのような結果を確認することができました。

上記項目の詳細は以下の通りです。
循環器系の疾患:心疾患,高血圧性疾患,脳血管疾患など。
呼吸器系の疾患:インフルエンザ,肺炎など。
消化器系の疾患:胃潰瘍,十二指腸潰瘍,肝疾患など。

 

日本における死因は
1位が悪性新生物 2位が循環器系疾患 3位が呼吸器系の疾患に対し
北米での死因は順位は少し異なることがわかります。

 

1位 循環器系の疾患
2位 悪性新生物
3位 呼吸器系の疾患

日本では1位の”がん”
北米では悪性新生物 ”がん”による死因が2位となっています。
この違いは検診率が影響しているのではないかと言われています。

 

例えば
女性特有の乳がん検診・子宮頸がん検診を例に比較してみると
諸外国では国策としての取り組みもあり、受診率も高い一方
先進国の中でも、日本の受診率は40%代と
極めて低いのが実情と言われています。

 

悪性新生物 がんは早期発見 早期治療が重要と言われる病です。
総合的な「健康診断」や「がん検診」の受診率を向上させることが
日本でがんに罹患する人の数を抑え
死因順位を変える未来に大切なのは明らかです。

 

あなたは年に1度 健康診断へ足を運んでいますか?

厚生労働省の国民生活基礎調査によると
過去1年間の健診や人間ドックの受診有無割合は以下の通りでした。

 

男性 受けた72% 受けない26.7%
女性 受けた63.1% 受けない 35.5%

年に1度健康診断へ足を運ぶ人の割合としては
過半数を超えていますが
男性に比べ女性がやや少ない現状です。

 

また厚生労働省でも積極的に取り組まれている
がん検診の実情はどうでしょうか?

2010→2016の変化

・胃がん
男性 36.6%→46.4
女性 28.3→35.6
・肺がん
男性 26.4%→51.0%
女性 23%→41.7%
・大腸がん
男性 28.1%→44.5%
女性 23.9%→38.5%
・子宮がん
28.7%→33.7%
・乳がん
30.6%→36.9%

年々受診者数は増えていますが、未だ過半数を超えないのが実情です。

健康日本21(第2次)及び未来投資戦略2017の目標と国民生活基礎調査における実績では
目標として50%の受診率を掲げています。

ぜひ ご自身の健康を守る一人一人の意識改革から検診率向上へ
大切な人の命を守っていきましょう!

 

健診を忘れてしまわないように・・・「バースデーLOVE検診」

一般社団法人体力メンテナンス協会では、
バースデーLOVE検診という取り組みを推進しています。

体力をメンテナンスし、豊かな人生を送っていても、病は一瞬にしてすべてを奪いかねません。
職場や自治体での定期的な健康診断では特定できない「がん」や「ココロ」の病を、
早期に発見・治療することを、一般社団法人体力メンテナンス協会は推奨しています。
家族や愛する人のためにも、「バースデーLOVE検診」を習慣に。

バースデーLOVE検診の詳細はこちら
http://www.pca-tairyoku.or.jp/birthday/

 

バースデーLOVE検診に無料登録すると・・・

お誕生日にメールをお届けします!
メールを機に「検診を受けよう!」と思い出していただくことが、この活動の目的です。
1年間頑張った自分の体へのご褒美として、ぜひ検診を受診してください。

 

そして更に
検診をもっと身近に楽しいものに!

 バースデーLOVE検診ツアー

メールのご案内に加え、検診機関やクリニックと提携し様々な検診の中から
選りすぐりの検診プランをご用意しています。
その中には会社の健康診断ではサポートされていないことも多い
腫瘍マーカー検査や乳がん検査なども

一般の健康診断と併用したり、不足項目のみでの検診受診としてもお役立てください。

健康診断って、つい後回しにしてしまいがちなもの。
億劫になっていまいがちな健康診断を
楽しく!足を運びたくなるようなイベントに!
一般社団法人体力メンテナンス協会では
バースデーLOVE検診ツアーを各地にて開催しています。

 

 

一般社団法人体力メンテナンス協会では
日々を健やかに 笑顔あふれる毎日を過ごしていただけるよう
また各種疾病予防へのアプローチとして
バランスボールを用いた程よい有酸素運動をお勧めしています。

お近くのレッスン情報はこちらよりご確認ください。
http://www.pca-tairyoku.or.jp/lesson/lesson_cat/total/

 

ぜひバースデーLOVE検診と共に
お近くのレッスンをお役立てくださいね!

 

全ての人が
笑顔あふれる人生を送っていくために!

 

出典:総務省統計局 世界の統計2019
https://www.stat.go.jp/data/sekai/0116.html#c14

出典:平成30年 国民生活基礎調査(平成28年)の結果からグラフでみる世帯の状況(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/20-21-h28_rev2.pdf